楽天プレミアムカードの特徴、楽天カードとの比較

2020-09-25 暮らす
Living in JAPAN JOBS
Living in JAPAN JOBS

This post is also available in English

楽天カードは年会費永年無料で、日本で生活する人に、非常に人気の高いクレジットカードです。しかし、空港を利用する機会が多い方には、上位カードである「楽天プレミアムカード」のほうが、メリットが大きいかもしれません。以前の記事「日本で人気のクレジットカード「楽天カード」とは?」も併せてお読みください。

楽天プレミアムカードを申し込む

楽天プレミアムカードと楽天カードの比較

*1 引受保険会社:楽天損害保険株式会社 一部利用条件等あり

楽天プレミアムカードを申し込む

楽天プレミアムカードのメリット

メリット1 プライオリティ・パスが無料で申し込める

プライオリティ・パスとは、1,300か所以上の空港ラウンジが利用できるサービスです。

楽天プレミアムカード会員本人は、プライオリティ・パスを申し込むことが可能で、最もランクの高い「プレステージ会員」と同等のサービスを、無料で利用することができます。(プレステージ会員の年間費は、通常US$429)航空会社や搭乗クラスを問わないため、格安航空券利用時にも使えます。
https://www.rakuten-card.co.jp/overseas/privilege/lounge/overseas/
https://www.prioritypass.com/ja/airport-lounges

メリット2 主要な国内空港ラウンジも無料で利用できる

プライオリティ・パスでは、日本国内の場合、成田国際空港、関西国際空港、中部国際空港、福岡国際空港のラウンジしか利用することができません。しかし楽天プレミアムカードと当日搭乗することが確認できる「航空券もしくは半券」を提示すると、主要な国内空港ラウンジを利用することができます。
https://www.rakuten-card.co.jp/overseas/privilege/lounge/japan/

メリット3 付帯保険

楽天プレミアムカードの場合、楽天カードよりも保険内容が充実しています。
https://www.rakuten-card.co.jp/overseas/insurance/

メリット4 ETCカードの年会費が永年無料

楽天カードの場合、ETCカードを付帯すると、年会費550円(税込)が必要です。しかし楽天プレミアムカードの場合は、年会費が永年無料となります。

メリット5 誕生月のサービス

誕生月に、楽天市場・楽天ブックスで買い物すると、1%分のポイントが加算されます。

メリット6 優待サービスが選べる

3つの優待サービスのなかから、自分のライフスタイルにあったサービスを選べます。

  • 楽天市場コース
    毎週火曜・木曜に楽天市場で買い物すると、1%分のポイント加算
  • トラベルコース
    楽天トラベルでオンライン決済すると、1%分のポイント加算
    さらに、年2回利用できる、手荷物宅配サービスの無料クーポン*2
    *2 成田国際空港、羽田空港国際線、関西国際空港、中部国際空港のみ
  • エンタメコース
    楽天ブックス・楽天TV利用を利用すると、1%分のポイント加算

メリット7 審査が通りやすい

他のクレジットカードに比べ、比較的審査が通りやすいといわれています。20歳以上で、毎月安定した収入があれば、申し込むことが可能です。

日本に住む外国人の方におすすめ

楽天グループには、銀行・保険・電気・モバイルなど、さまざまなサービスがあります。グループのサービスを使えば使うほど、楽天市場で買い物した場合に得られるポイント還元率が高くなる「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」の対象は、現在、16サービスもあります。なかでも楽天プレミアムカードの還元率が高く、他のサービスとあわせて使えば、非常にお得になります。

またプライオリティ・パスが、回数制限なく利用できるクレジットカードの中では、年会費が安いことも大きなメリットでしょう。

楽天プレミアムカードを申し込む


TOP