納豆は好き?納豆ご飯専門店がオープン

2019-06-08 話題
Living in JAPAN JOBS
Living in JAPAN JOBS

This post is also available in English

納豆は好きですか?外国人の方は匂いや、粘りが苦手という方も多いですが、日本人には昔から馴染みのある食材。朝食には納豆が欠かせないという人が多くいます。納豆は大豆・納豆菌・水のたった3つの材料で作ることができる、日本を代表する伝統的な発酵食品です。大豆イソフラボンや食物繊維・ビタミン・アミノ酸など、さまざまな栄養素を含み、成人病予防や美容、アンチエイジングにもよいと健康・美容の面から注目を集めています。そんな日本人に愛されてきた「納豆ご飯の専門店」が納豆の本場・水戸にオープンします。

店名は「令和納豆」

昼は納豆ご飯をメインにした定食が出ます。オリジナルや全国各地の納豆を7種類、バターやキムチなどのトッピングを10種類月替わりで用意。好きな納豆とトッピングを選んで、食べ比べることができます。夜は、日本料理の料理人が監修した納豆料理と酒が楽しめる居酒屋になります。
店内はゆっくりと過ごせるようになっていて、納豆が映えるテーブルとイスが使用されているんだとか!
1万円払えば「納豆ご飯セットが一生涯無料パスポート」もらえるクラウドファンディングが開催中のようです!納豆好きな人はもちろん、まだ食べたことがない方もチェックしてみてはいかが?

店舗情報

開店予定:7月10日
所在地:茨城県水戸市梅香1-2-5 アーバンビジネスホテル2F
アクセス:JR水戸駅北口より徒歩10分、常磐高速水戸I.C.より車で20分
営業時間:6:30〜23:00
席数:カウンター6席、テーブル18席(最大30席)


TOP