災害時、正しい情報を収集する方法

2020-02-19 その他 , 暮らす
Living in JAPAN JOBS
Living in JAPAN JOBS

This post is also available in English

地震・津波・台風・洪水・噴火・火災・感染症など、災害は毎年、全国各地で発生します。災害時に必要なのが情報です。SNSは便利ですが、憶測や根拠のないデマなどが拡散されることも多く、間違った情報による二次災害が生じることもあります。緊急時のために、正しい情報を手に入れる方法を定期的に確認しておきましょう。全国区であれば、リアルタイムに多言語で情報が提供されるツールもあります。
防災グッズを用意しよう!」「覚えておこう「警戒レベル4で全員避難!」」も併せてお読みください。

観光庁(監修)

【アプリ】Safety tips

言語:英語、簡体字、繁体字、韓国語、日本語、スペイン語、ポルトガル語、ベトナム語、タイ語、インドネシア語、タガログ語、ネパール語(対応予定:クメール語、ビルマ語、モンゴル語)
緊急地震速報、気象警報、噴火警報、熱中症情報、国民保護情報(弾道ミサイル発射等)が通知されます。外国人を受入可能な医療機関の情報や、交通機関の運行状況、避難勧告や避難指示、避難所情報を確認することもできます。災害発生時に取るべき行動を示したフローチャートや、災害時に想定される質問をまとめたコミュニケーションカードなど、災害時に必要となる情報も豊富です。
https://www.rcsc.co.jp/safety-tips-en

JNTO(日本政府観光局)

訪日外国人旅行者のために、多言語で情報を発信しています。

【アプリ】Japan Official Travel App

言語:英語、簡体字、繁体字、韓国語
自然災害に関する警報・注意報が通知されます。外国語対応可能な医療機関や避難所・避難場所も掲載されています。
https://www.jnto.go.jp/smartapp/eng/about.html

【SNS】Japan Safe Travel

言語:英語(Twitter)、簡体字(微博)
自然災害に関する警報・注意報、交通障害情報、感染症や熱中症に関する情報が配信されます。
Twitter:https://twitter.com/JapanSafeTravel
微博:https://www.weibo.com/JapanSafeTravel

【WEB】JNTOグローバルウェブサイト

言語:英語
「Important Notice」に災害関連情報が掲載されます。英語以外の言語に対応したサイトもありますが、英語によるサイトが、最も情報掲載量が多く、頻繁に更新されています。
https://www.japan.travel/en/

【WEB】外国人患者を受け入れている医療機関

言語:英語、簡体字、繁体字、韓国語、日本語
外国語で受診できる病院を、地域・言語・診療科目で検索することができます。医療機関のかかり方などを確認することもできます。
https://www.jnto.go.jp/emergency/eng/mi_guide.html

【PDF】医療機関ご利用ガイド

言語:英語、簡体字、繁体字、韓国語、日本語、タイ語
医療機関を利用する方法、症状を説明するための指差しシートなどをダウンロードできます。(URLにアクセスすると、一番下にリンクボタンがあります。)
https://www.jnto.go.jp/emergency/eng/mi_guide.html

【電話】Japan Visitor Hotline

言語:英語・中国語・韓国語
訪日旅行者を対象とした365日24時間対応の多言語コールセンターです。病気や災害など、非常時のサポートに対応しています。
TEL. 050-3816-2787

NHK WORLD-JAPAN

言語:アラビア語、ベンガル語、ビルマ語、簡体字、繁体字、英語、フランス語、ヒンディー語、インドネシア語、日本語、ハングル、ペルシャ語、ポルトガル語、ロシア語、スペイン語、スワヒリ語、タイ語、トルコ語、ウルドゥー語、ベトナム語
日本の公共メディアが、日本やアジアの最新ニュースを、多言語で発信しています。大きな災害が発生したときの情報源となります。
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/

首相官邸(災害・危機管理情報)

言語:日本語のみ(Twitter)
災害・危機管理関連の政府活動情報が配信されます。
Twitter:https://twitter.com/Kantei_Saigai

Lアラートを活用した防災アプリ

言語:日本語のみ
災害などの情報を、迅速かつ効率的に伝達するための情報流通基盤です。さまざまな地方自治体やメディアが、Lアラートを利用した独自の防災アプリを提供しています。居住地と勤務地について、それぞれ情報を得るためのアプリを探しておきましょう。
https://www.fmmc.or.jp/Portals/0/images/commons/merit/CMNS-C20-00202.pdf

情報収集に役立つツール

【アプリ】VoiceTra

音声入力・出力:日本語、英語、簡体字、繁体字、韓国語、タイ語、フランス語、インドネシア語、ベトナム語、スペイン語、ミャンマー語、フィリピン語、ポルトガル語、クメール語、ドイツ語、ロシア語
音声入力:ネパール語、ポーランド語
テキスト入力のみ:アラビア語、イタリア語、ウルドゥー語、オランダ語、シンハラ語、デンマーク語、トルコ語、ハンガリー語、ヒンディー語、ポルトガル語、マレー語、モンゴル語、ラーオ語
無料で利用できる翻訳アプリです。
http://voicetra.nict.go.jp/en/index.html

【無料Wi-Fi】00000JAPAN

大きな災害時に、無料提供される公衆無線LANです。緊急時のために、利用方法を確認しておきましょう。


TOP