2019年10月から始まったポイント還元制度

2019-10-06 暮らす
Living in JAPAN JOBS
Living in JAPAN JOBS

This post is also available in English

2019/10/1、消費税が8%から10%に引き上げられました。同時に「軽減税率制度」と「ポイント還元制度(ぽいんとかんげんせいど)」も実施されています。

軽減税率制度については、先日「消費税が10%に!軽減税率制度(けいげんぜいりつせいど)の対象品目の見分け方」でご紹介しました。そこで今回は、ポイント還元制度について、説明します。

ポイント還元制度(キャッシュレス・消費者還元事業)とは

期間:2019/10/1~2020/6/30
目的:キャッシュレス化の推進

対象となる店舗やECサイトにおいて、対象となるキャッシュレス決済手段で代金を支払うと、最大5%のポイント還元が受けられる期間限定の制度です。

キャッシュレス決済とは?

紙幣や硬貨といった現金を使わずに、代金を支払う方法です。ポイント還元の対象となるとなるキャッシュレス決済には、次のような手段があります。

  • クレジットカード
    後払い型・与信あり
  • デビットカード
    即時払い型・与信なし
    代金が、銀行の口座から即時に引き落とされる決済方法です。
  • 電子マネー・プリペイドカード
    前払い型・与信なし
    事前にチャージしておいたお金から支払う決済方法です。カードタイプとスマホアプリタイプがあります。
    交通系:Suica、PASMO、ICOCAなど
    その他:nanaco、WAON、楽天Edy(らくてんえでぃ)など
  • QRコード・バーコード(スマートフォン)
    事前に登録したクレジットカードや銀行口座、もしくはチャージしておいたお金から支払う決済方法です。QRコードやバーコードを読み取って支払います。
    PayPay、メルペイ、LINE Payなど

どの決済サービスを利用すれば還元される?

2つのポイントを確認する必要があります。

事前にチェック:利用したい決済サービスが、還元対象か否か

ご利用の決済サービスの公式サイトを確認しましょう。ポイント還元制度公式サイトでも確認することができます。
https://cashless.go.jp/consumer/branches-typeA.html

お店でチェック:利用したい決済サービスが、その店舗で利用できるか否か

店舗ごとに利用できる決済サービスは異なります。ポスターやレジの周辺の掲示を確認しましょう。

どのお店で購入すれば還元される?

還元されるのは、加盟店登録している中小店舗での購入に限られます。9/26時点の発表によると、10/1から開始できる加盟店数は、約50万店あります。コンビニなどでは、一部の店舗のみが対象となります。また、楽天市場やYahoo!ショッピング、AmazonといったECモールでも、一部の店舗・商品のみが対象となります。

対象店舗は、次の2つの方法で探すことができます。

ポスターやステッカー、のぼりで確認する

対象店舗の窓やドア、レジの周辺などには、次のポスターやステッカーが貼ってあります。のぼりが立っている場合もあります。

ホームページやアプリで探す

ポイント還元制度公式サイトの検索ページや、専用アプリで対象店舗を検索することができます。

検索ページ

現在地・カテゴリー・還元率・還元に利用できる決済手段などで、対象店舗を絞り込めます。
https://map.cashless.go.jp/search

専用アプリ

地図で指定した地域の対象店舗を検索することができます。

どれぐらい還元される?

店舗ごとにポイント還元率は異なります。原則として、中小店舗では5%、フランチャイズチェーンやガソリンスタンドなどでは2%が還元されます。ポスターやステッカーなどに記載されている還元率を確認しましょう。

いつ、どのような方法で、どこまで還元される?

決済サービスごとに、還元される時期、還元される方法、還元されるポイントの上限が異なります。また一部コンビニなどでは、決済サービスに関わらず、すべて即時充当されるケースもあります。ご利用の決済サービスの公式サイトやポイント還元制度公式サイト、購入する店舗のサイトで確認することができます。

  • ポイント付与
    後日、ポイントもしくはチャージを付与
  • 即時充当
    購入時、その場でポイント相当額を差し引く
  • 引落相殺
    購入金額を口座から引き落とす際、ポイント相当額を相殺
  • 口座充当
    ひと月以内の期間ごとに、まとめてポイントを付与し、その後の決済に充当

ココに注意!

  • 原則として税込価格に対して還元されますが、一部の決済サービスでは、税抜価格に対して還元される場合があります。
  • 換金性の高い商品券や切手など、還元の対象とならない商品があります。
  • 交通系ICカードは、事前登録が必要となる場合があります。
    詳しくは「交通系ICは注意!登録しないとポイント還元されません!」をお読みください。

出典:キャッシュレス・消費者還元事業
https://cashless.go.jp/consumer/


TOP