安くて新鮮なお寿司・刺身を食べられる「まぐろパーク」!

2019-04-25 遊ぶ
Living in JAPAN JOBS
Living in JAPAN JOBS

This post is also available in English

日本人に大人気のお寿司・お刺身。その中で1番人気のネタはまぐろともいわれています。

そんなまぐろを安い料金でお腹いっぱいに食べられるお店があります。お寿司が好きな方、まだ体験したことがない方も一度行ってみてはいかがでしょうか。

日本最大級の「まぐろパーク」がオープン

2018年8月24日、大阪堺に大起水産がプロデュースした「まぐろパーク」がオープンしました。大起水産は「鮮度のよい、おいしい魚をお届けしたい」という考えのもと、回転寿司や水産物小売店を運営している会社です。通常、スーパーなどで販売されているのは冷凍のまぐろですが、「まぐろパーク」では漁獲後、冷凍せずにお店に運んだまぐろを販売しています。

人気はまぐろの解体ショー!

まぐろの解体ショーはなんと毎日開催!平日は1日に大体5回程度、土日は10回以上、開催しているそうです。始まる前は鐘の音で知らせてくれます。一番前は早い者勝ちです!鐘の音が聞こえたら解体ショーの場所へ急ぎましょう。大きなまぐろが目の前でさばかれる光景は圧巻です。

魚はもちろん肉・野菜も豊富!

売り場面積は800坪!まぐろだけでなく、一般的なスーパーでは見かけない珍しい魚もあります。その他、お肉・野菜・お弁当もたくさん売っていますよ。
購入した商品は併設するフードコート(イートインエリア)で食べることができます。

220席あるフードコート「街のみなと食堂」はビュッフェ形式です。煮魚、焼き魚、刺身などから、好きなものを選びます。

フードメニュー

生・本まぐろ丼:1,480円(オープン記念価格、期間延長980円)
メガ盛り海鮮丼:980円
生・本まぐろ寿司盛合せ:1,480円(オープン記念価格、期間延長980円)
本マグロカレー:580円
本まぐろ柚子塩ラーメン:680円
定食:500円~

オープン記念価格は期間延長中。お得に生まぐろが食べられます。まぐろは分厚くボリューム満点です!美味しそうなものがたくさんあって迷ってしまいそうです。

土日のお昼は混雑しますので平日に行くか、土日であれば12時前に行くことをおすすめします。

子ども連れに嬉しいキッズスペース

フードコートの隣にはキッズスペースがあります。まぐろジェットという乗り物やフォトスポットもあり、無料で利用できます。平日は16:30まで、土日は17:00まで。時間にご注意ください。

街のみなと まぐろパーク 堺本店

住所:大阪府堺市北区中村町607-1(堺中央綜合卸売市場内)
TEL:072-258-1002
営業時間:
街のみなと鮮魚市場 9:00~19:00
街のみなとフードコート 11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:1/1、2
駐車場:500台(無料)
URL:http://www.daiki-suisan.co.jp/sakai_minato/ (日本語のみ)


TOP