2019七夕(たなばた)のおすすめイベント

2019-06-21 遊ぶ
Living in JAPAN JOBS
Living in JAPAN JOBS

This post is also available in English

日本では7月7日か8月7日、もしくはその前後に、七夕たなばた)を祝います。願い事を書いた短冊(たんざく)を笹の葉に飾り、星に祈るお祭りです。日本各地で、さまざまな「七夕祭り」が開催されます。

そこで今回は、ぜひ一度、足を運んでみたい七夕祭りをご紹介します。

日本の七夕

日本の七夕も、中国から伝わった習慣です。3月3日の桃の節句、5月5日の端午の節句などと同じ「五節句(ごせっく)」のひとつで、季節の変わり目を祝います。

もちろん「織姫おりひめ・ベガ)」と「彦星ひこぼし・アルタイル)」の伝説も有名です。

仙台七夕祭り(宮城県)

日本最大の七夕祭りといえば「仙台七夕祭り」です。晴天のもと幾重にも重なり風にたなびく繊細な和紙飾り。その姿はまさに絶景。毎年200万人以上の観光客が訪れます。飾りの内容は当日まで秘密で、8月6日の朝から飾り付けが始まります。

約16,000発の花火が夜空を彩る「仙台七夕花火祭」も人気です。祭りの前夜に開催されます。伊達政宗を祀る瑞鳳殿を竹灯篭で灯す幻想的なナイトイベントもあります。

仙台七夕祭りには、さまざまな願いをこめて「七つ飾り」といわれる小物が飾られます。七つ飾りには、短冊は学問、紙衣は厄除け、折り鶴は家内安全、巾着は商売繁盛など、それぞれ意味があります。作り方は、公式サイトに掲載されています。英語のページもあります。出かけられないかたは、ご自宅で作ってみてはいかがでしょうか。
https://www.sendaitanabata.com/outline/decoration

場所:仙台市中心部および周辺の地域商店街
期間:8/6(火)~8/8(木)
時間:10:00~21:00(予定)
料金:無料

第50回仙台七夕花火祭

2019/8/5 19:30~20:30
仙台西公園周辺
http://www.tanabata-hanabi.jp/

湘南ひらつか七夕まつり(神奈川県)

七夕飾りの豪華さでは日本一といわれる「湘南ひらつか七夕まつり」は、日本三大七夕祭りのひとつです。メーン会場となる「湘南スターモール」は、絢爛豪華な竹飾りが通りを埋め尽くし、毎年140万人以上の集客を誇ります。

活躍中のスポーツ選手や人気の動物、キャラクターなど、世相や流行をテーマにした飾りが並ぶのが大きな特徴です。なかには10mを超える大型飾りもあります。

総勢1,000人におよぶ「七夕おどり千人パレード」、目と耳で楽しめる「織り姫と音楽隊パレード」など、華やかなイベントが続きます。
夜には竹飾りに電飾が灯り、昼とは異なる雰囲気を楽しむことができます。

場所:JR平塚駅北口商店街を中心とする市内全域(平塚市紅谷町)
期間:7/5(金)~7/7(日)
時間:21:00まで(7/7は20:00まで)
料金:無料

茂原七夕まつり(千葉県)

関東有数の大規模な夏祭りとして有名な「茂原七夕まつり」は、千葉の夏の一大イベントです。色とりどりの華やかな七夕飾りが駅周辺の商店街を埋め尽くし、80万人を超える人出でにぎわいます。

総勢1,000人近い踊り子が道を埋め尽くす「もばら阿波おどり(もばらあわおどり)」、迫力満点の「YOSAKOI夏の陣(よさこいなつのじん)」など、活気あふれるイベントが続きます。

夜になると、天の川と呼ばれる豊田川(とよたがわ)で、「天の川キャンドルナイト」が開催されます。来場者の願いを込めて灯される、約2,000本もの灯ろうは幻想的です。

場所:茂原駅前周辺商店街(千葉県茂原市高師)
期間:7/26(金)~7/28(日)
時間:10:00~21:00(7/28は20:00まで)
料金:無料

一宮七夕まつり(愛知県)

愛知県一宮市は、織物業が盛んな街です。織物に深い縁がある織姫と彦星にちなんで開催される「おりもの感謝祭一宮七夕まつり」は、一宮市民の夏の最大イベントとされています。

尾張一宮駅や真清田神社境内の「吹流し飾り」や大型吊り下げ飾りのけんらん豪華さは、仙台、平塚の七夕まつりとならび、130万人を超える人出でにぎわいます。「小中学校創作七夕飾り」も見どころのひとつです。

神社に毛織物を奉納する全長300mにも及ぶ「御衣奉献大行列(おんぞほうけんだいぎょうれつ)」、ミス七夕・ミス織物による「人力車七夕道中(じんりきしゃたなばたどうちゅう)」など、イベントも多数用意されています。

近年では、まつりの最終日に開催されている「コスプレパレード」は、全国のコスプレイヤーが集まる大人気イベントとなっています。

場所:一宮市本町商店街(一宮市本町1~3丁目)、名鉄尾張一宮駅(一宮市新生1-1-1)
期間:7/25(木)~7/28(日)
時間:7/25 18:30~21:00、7/26~7/28 10:00~21:00
料金:無料


TOP